南相馬市立原町第二小学校総合学習支援

平成24年10月5日(金) 9:30〜11:00
南相馬市立原町第二小学校5、6年生62名が会津美里町せせらぎ公園付近の阿賀川で水生生物や川の水質について勉強しました。川に入る前には川での活動の危険などについての注意を受け、また川を維持管理している阿賀川河川事務所のおじさんから川についての色々なことを教えてもらいました。その後みんなで阿賀川に入って水生生物を採取しました。阿賀川からはカワゲラ、トビケラ、ヒラタドロムシ、ヤゴなど多くの種類がとれ分類して説明を聞き、自分の目で確かめ観察しました。川への興味が増々深まった事でしょう。
「阿賀川・川の達人の会」は「NPО法人会津阿賀川流域ネットワーク」と協働で今回の総合学習を支援しました。