湯川村立勝常小学校総合学習支援

平成24年7月18日(水) 9:30〜11:20
湯川村立勝常小学校3年生14名が立川橋付近阿賀川上流右岸に於いて水生生物と川の水質について勉強しました。透視度調査では1mでもはっきり目印を見ることができ、綺麗な川だということが分かりました。川に入り水生生物を採取しました、カゲロウやウズムシがいました、その他にもカワゲラ、コオニヤンマ、ヤゴ、アブラハヤの稚魚などが見つかりました。川の達人も見たことが無かったゲンゴロウの幼虫が採れびっくりしました。阿賀川には色々な生き物が棲んでいることが分かり川への興味が増々深まったと思います。川をきれいに大切にしましょう。
「阿賀川・川の達人の会」は「NPО法人会津阿賀川流域ネットワーク」と協働でこの総合学習を支援しました。