伊達市立大枝小学校総合学習支援

平成24年6月15日(金) 9:30〜11:00
伊達市立大枝小学校5年生5名、6年生6名が蟹川橋阿賀川下流右岸付近に於いて透視度調査、水生生物の採集を行い採れた生物をみんなで観察しました。当日は快晴で磐梯山もハッキリと見えていて最高の学習日和(?)でした。透視度調査では1mでもはっきり目印を見ることができ、綺麗な川だということが分かりました。川の中の石を持ち上げ裏を見るとカゲロウやウズムシがいました、その他にもカワゲラ、コオニヤンマ、ヤゴ、アブラハヤの稚魚、カマツカなどが見つかりました。川の中には多くの生き物が棲んでいることが分かったことと思います。
「阿賀川・川の達人の会」は「NPО法人会津阿賀川流域ネットワーク」と協働で今回の総合学習を支援しました。