アドベンチャークラブ活動実績



今年のアドベンチャークラブの活動が始まりました、いろいろな経験や発見をしてください、いつまでも記憶に残る事と思います。

平成23年度第10回アドベンチャークラブ
平成24年2月11日(土)北塩原村の檜原湖で冬の自然体験(その2)ワカサギ釣りをしてきました。氷の厚さは50センチぐらい、厚いところではもっとあるかもしれません。釣り方を教えてもらい、後は当たりを待つのみ、しかしながら竿先に変化は無し、やっと一匹ゲット。やったね! その後は続かず、魚探を見るも魚影は無し、残念。時間になり撤収、レストハウスに着くまで強風と吹雪が身に染みました。昼食にワカサギの天ぷらを食べみんな満足したようです。今回の体験で釣りのむずかしさを経験したことでしょう、食物を得る難しさが分かれば「冬の自然体験」は成功です。







平成23年度第9回アドベンチャークラブ
平成24年1月14(土)会津坂下町にある会津自然の家に於いて冬の自然体験をしました。午前中は自然の家の周囲をスノーシュー(かんじき)を履いて、冬の植物や生きるもの足跡など探しながら歩きました。途中の木の枝には「ヤママユガ」の緑色の繭が見つかりました、この蛾のエサは桑の葉ではなくクヌギなどの葉を食べています。繭から紡ぐ糸は光沢のある薄緑色をしていて、軽くかつ柔らかく保温性に富むなどの優れた性質があります。また、雪から顔を出していた枯草にはカマキリの卵がありました、積雪とカマキリの卵の位置からカマキリは積雪を予知しているのではと長年研究されている方が新潟県にいます。自然観察のあとはスキー場に行ってソリ遊びをしました、雪が深くなかなかうまく滑ることが出来ませんでした。お昼(バイキング)を食べ午後からは屋内でカルタとコマづくりをしました。最後に自然の家の玄関で記念撮影をしました。みんな楽しかったようです、写真の笑顔を見てください。







平成23年度第4回アドベンチャークラブ
8月6(土)、7日(日)会津若松市水辺の楽校に於いてキャンプをしました、川流れや会津漁協さんの協力を得て釣りをしました。夜にはカレーライスや焼き肉を食べ、暗くなってからは花火を楽しみました。次の日も川流れを楽しみ会津漁協さんから頂いた鮎を塩焼きにして食べました。みんな楽しかったようです、写真の笑顔を見てください。







平成23年度第3回アドベンチャークラブ
7月9(土)本郷大橋下流左岸に於いてカヌー体験をしました、天気も良く、青空のもとカヌーでスイスイ。また上流から川流れをしました。終了時間になっても「もっとやりたい・・・」との声があり、ずいぶん楽しかったと思います。







平成23年度第2回アドベンチャークラブ
6月11(土)会津美里町せせらぎ公園周辺に於いて阿賀川の水生生物の採取と観察を行いました。途中から雨が降ってきたため、屋内でパズルをしました、なかなか見本と同じ形にならず首をかしげながらやっていました。







平成23年度第1回アドベンチャークラブ
5月21(土)会津美里町せせらぎ公園周辺に於いて第1回目の活動を行いました。今年度始めての活動になるため川での安全についてのお話がありました。そのあと阿賀川の川原で野草の天ぷらを揚げてみんなで食べましたしました。その他ソーセージやサツマアゲ、他の燻製をフライパンを利用して作りましたが、一番人気があったのはソーセージですぐになくなってしまいました。